「選択セルにハイパーリンクを追加」(EXCELマクロ)
〜Add Hyper Link to Selected cell by VBA〜

選択セルにハイパーリンクを追加するマクロ

Sub ハイパーリンクを追加()

'選択したセル範囲全体を連続処理する
 Dim 選択セル As Range
 For Each 選択セル In Selection

'選択セルの値を取得
    Dim HyLink As String
    HyLink = 選択セル.Value

'選択セルの位置を取得
    Dim rng As Range
    Set rng = 選択セル

'ハイパーリンクを追加()
ActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor:=rng, Address:=HyLink, TextToDisplay:=HyLink

  Next 選択セル

End Sub

《動作イメージ》

選択セルにハイパーリンクを追加するマクロ 詳細

複数の任意のセルに対してHyper LinkをまとめてつけるExcelマクロの追加方法の紹介します。
一括でHyper Linkにできるので、まとめてHyper LinkからDownloadするマクロと相性が良いです。
エクセル数式の=Link()で解決する方法もありますが、マクロ処理の方が見栄えが良くおすすめです。

使用方法
URLが記入された範囲に対して、登録したマクロを起動。

STEP 1. VBAに新規の標準モジュールを挿入。

VBAに標準モジュールの追加
  1. VBAを起動。もしくは Alt + F11
  2. VBA Project (PERSONAL.XLSB)
    =>標準モジュールを右クリック
    =>挿入
    =>標準モジュールを選択 【Personalに登録することでどのExcelファイルでも起動可能に】

STEP 2. 新規標準モジュールに下のコードを貼り付け

新規標準モジュールに下記のコードを貼り付け、VBAを保存し閉じて下さい。

Sub ハイパーリンクを追加()

'選択したセル範囲全体を連続処理する
 Dim 選択セル As Range
 For Each 選択セル In Selection

'選択セルの値を取得
    Dim HyLink As String
    HyLink = 選択セル.Value

'選択セルの位置を取得
    Dim rng As Range
    Set rng = 選択セル

'ハイパーリンクを追加()
ActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor:=rng, Address:=HyLink, TextToDisplay:=HyLink

  Next 選択セル

End Sub

以上でショートカットキーの登録は完了です。 ぜひ使用してみて下さい。

マクロの解説

選択セル1つ1つに対して繰り返し処理を行うマクロです。
色々な場所で使用できるマクロを作成する時に重宝します。

'選択したセル範囲全体を連続処理する
 Dim 選択セル As Range
 For Each 選択セル In Selection

      XXXXX繰り返し処理を行いたいマクロを記載XXXXX
Next 選択セル End Sub

ハイパーリンクを追加するマクロです。
 「rng」にハイパーリンクを作成する位置の登録
 「HyLink」にハイパーリンクのアドレスと表示名の登録

'activecell セルの値を取得
    Dim HyLink As String
    HyLink = 選択セル.Value

'activecell セルの位置を取得
    Dim rng As Range
    Set rng = 選択セル'ハイパーリンクを追加()
ActiveSheet.Hyperlinks.Add Anchor:=rng, Address:=HyLink, TextToDisplay:=HyLink

コメント

タイトルとURLをコピーしました